初心者の為の、仮想通貨勉強サイト

仮想通貨は2017年のビットコインの高騰により、一気にその知名度を広げました。

でもそれと同時に「仮想通貨って何?」

と思う人も多くなりましたね。

「かなり儲けている人もいるみたい、気になる」のが当たり前です。

でも右も左も分からないですよね。

当サイトは初心者が簡単に仮想通貨のことを勉強できるように心がけて作成してきています。

今回は、仮想通貨について勉強したいと思っているあなたの為に、無理なく仮想通貨を楽しんで頂けるように、基本をまとめました。

仮想通貨とは何か?

仮想通貨のリスク

仮想通貨とは、その名の通り「仮想」です。

日本ではこの呼び方がかなり定着していますが、海外では暗号通貨と呼ばれています。

 

「仮想」「暗号」

 

そう、実体がないデータ上で存在する通貨なんですね。

ですので、インターネットを介して送金や支払いといった取引が行われます。

 

と言うと、電子マネーを思い浮かべるかと思いますが、電子マネーとはまた違うんですね。

 

電子マネーは言わば、現金をチャージしてカードに入れ買い物ができる。

または、楽天ポイントやTポイントなどの様に、そのポイントが円として使えるものです。

 

円通貨の形が変わったに過ぎません。

電子マネーと言うよりも、電子財布といった感じですね。

 

それに対し仮想通貨は、独立した通貨と捉えられます。

円でもドルでもない、ビットコイン(仮想通貨)なんです。

 

これだけでは分かりにくいですので、ビットコインの仕組みを勉強してみましょう。

仮想通貨の代表、ビットコインの仕組みを勉強しよう

仮想通貨のリスク

ビットコインの名前は知ってるけど、その仕組みは知らないですよね。

ビットコインの価値がここまで上がった理由を知るには、その仕組みを知ることになります。

 

仮想通貨とP2Pとブロックチェーン

仮想通貨のリスク

ビットコインが通貨として流通出来ているのは、P2Pという方法とブロックチェーンというシステムが組み込まれているからです。

 

P2Pとブロックチェーンとは、超ザックリと言うと皆で管理する大きな台帳です。

みんなで管理するということは、特定の管理者がいないんですね。

ここがまず円通貨と違うところです。

円通貨は、日本銀行が管理していますね。

これを中央集権といいます。

ビットコインはみんなで管理するので、分散型と言います。

 

何故そんなことが可能なのか。

その答えがブロックチェーンです。

 

ブロックチェーンは取引等のデータが格納されたブロックが1つに繋がった仕組みになっており、実質改ざんが不可能なんです。

不正がおきない、できない。

だから、第三者的な銀行という存在(中央集権)が無くても成り立つんです。

こちらをご覧ください。
ブロックチェーンをわかりやすく「仮想通貨が成り立つ理由」

 

仮想通貨とマイニング

仮想通貨のリスク

ブロックチェーンのブロックが作られていくには、マイニングという作業が必要となっています。

マイニングは基本誰でもできます。

 

どんな作業かと言うと、世界中で行われているビットコインの取引の承認作業です。

正当な取引かを承認し、ブロックに格納し、ナンスと呼ばれる数列を見つけて直前のブロックと繋げます。

なんのこっちゃ… ですよね。(汗)

 

マイニングをする人をマイナーと呼び、マイニングに成功すると報酬として新規発されるビットコインが貰えます。

 

最初にお伝えした通り、マイニングは基本誰でも出来るのですが、超高性能なパソコンがないと一個人ではちょっと無理なのが現状です。

マイニングは早い者勝ちなので、僕たちが持っているようなパソコンでは太刀打ちできません。

マイニングについては、こちらをご覧ください。
仮想通貨「マイニングの仕組み」4つのポイント

 

ビットコインは金融革命

仮想通貨のリスク

上記の仕組みの上成り立つことが可能になったビットコインの何が凄いのか。

ここまで価格が上がったのは、それだけの価値があるからです。

 

情報の革命だったインターネットが発明されたのと匹敵するほどの発明だと言われています。

 

ビットコインのなにが優れているか。

 

分散型と言いました。

これは一つのサーバーに頼らない方法で、インターネットに繋がる僕たちそれぞれが管理をしています。(何の実感もありませんが)

ですので、銀行などに支払うような手数料がほとんど掛からない。格安である。

海外送金なんかにはすごく大きいです。

 

データ上の通貨なので、送金に掛かる時間が凄く短い。

従来の銀行での送金は、海外ですと1週間とかそれ以上かかることも。

ビットコインは10分で送金が可能。

 

ただ、利用者が増えてきた現在、問題点も出てきました。

こちらの記事をご覧ください。
仮想通貨(ビットコイン)のメリットとは?問題点は?

仮想通貨はビットコインとアルトコインがある

仮想通貨のリスク

仮想通貨=ビットコインと思う人が多いです。

間違いではないのですが、厳密に言えばビットコインは数ある仮想通貨のうちの1つです。

 

仮想通貨は現在1000種類以上もあります。

一番初めに作られたのはビットコインです。

 

その為、ビットコイン以外の仮想通貨のことを「アルトコイン」と呼んでいます。

 

アルトコインは後発の仮想通貨である強みがあります。

ビットコインにある問題点が最初から改善させて流通させることが可能。

ビットコインよりも+αの機能が実装される。

 

先駆者であるビットコインを見習って、より高機能で問題が少ない仮想通貨を作ることができるんですね。

 

アルトコインについてはこちらをご覧ください。
アルトコインとは?投資に将来性はあるの?

簡単な勉強で初心者でも仮想通貨に投資できる

仮想通貨のリスク

仮想通貨の投資を始める前に、最低限知っておくべきことをお伝えします。

仮想通貨の性質上や、投資の心得のようなものです。

仮想通貨のリスク管理について

仮想通貨のリスク

仮想通貨はインターネット上で取引を行います。

そのため、ハッキングという盗難の危険性があります。

ブロックチェーンを使った仮想通貨自体には問題はないのですが、管理方法に問題があります。

現物がある円通貨でも同じですが、盗難のリスク管理をしましょう。

 

また投資を行う時、いきなり多額のお金をつぎ込むことはするべきではないですね。

一発当ててやりたい気持ちもありますが、投資は余剰資金で行うものです。

明日その投資したお金が0となっても、生活に困らない資金で行います。

 

精神衛生的にも楽で、無理なく楽しむことができ、謝った判断も減ります。

 

リスク管理大事です。
【コインチェック事件】仮想通貨のリスク管理大丈夫?

 

仮想通貨は無料で始めることが出来ます。

仮想通貨のリスク

仮想通貨を始めるにあたって、特に構える必要はないですよ。

凄く簡単に始められます。

 

特にお金が掛かることもないです。

それどころか、無料でビットコインが貰えます。

 

仮想通貨が気になっているのであれば、今の内に始めないという手はないと思いますね。

お得しかありませんから。

 

もちろん投資をしだしたら、損をする可能性もありますが、自分のお金を投資する手前までなら、プラスの状態から始められるんですよ。

 

やはり仮想通貨のことを知るには、実際に触れてみることが一番理解も深まりますし、より興味が沸くので、勉強熱心になれます。

将来絶対に必要になってくる知識だと僕は思います。

 

その勉強がビットコインを貰って出来るならするべきですよね。

その方法はこちらから。
仮想通貨のやり方、お得に始める方法!

ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

ビットコイン、レバレッジ取引とは?やり方は?

仮想通貨のリスク

仮想通貨のicoとは?お宝と詐欺

仮想通貨のリスク

ビットコインはGMOで簡単に購入。無料でコインGETも。

仮想通貨のリスク

仮想通貨は詐欺だと恐れている人へ

仮想通貨のリスク

ビットコインの儲け方ってあるのでしょうか?

仮想通貨のリスク

仮想通貨イーサリアムとは?お得に購入するには?