ペーパーウォレットの作り方と復元方法

ビットコインの保管方法としてペーパーウォレットがあります。

安全な管理方法の1つですが、その作り方やビットコインの復元方法を知っておかなくちゃ利用できません。

ペーパーウォレットの使い方を勉強しましょう。

ペーパーウォレットの作り方

仮想通貨の管理方法として、一番安全だと言われるペーパーウォレット。

「どうやって紙にビットコインを入れるんだよ」

って、ちょっと不思議な感じもするけど、簡単ですので紹介しますね。

 

こちらのサイトでペーパーウォレットを作ります。

bitaddress

 

サイトを開いて、上部にある「日本語」をクリックして、日本語にしましょう。

仮想通貨のリスク

 

100%になるまで、テキトウにマウスを動かしたり、文字を入力(赤四角で囲った部分)したりします。

至る所に緑の点々(赤丸で囲った部分など)がありますが、これがマウスカーソルの通った跡です。

仮想通貨のリスク

 

100%になると、ビットコインのウォレットが完成します。

ペーパーウォレットをクリックしましょう。

注意:右側の「QRコード」と、その下にある「ランダムの文字列」は、秘密鍵です。

通帳からお金を下ろすときの印鑑みたいなもの。

誰にも見られないようにして下さい。

仮想通貨のリスク

 

ペーパーウォレットをクリックしたら、以下のような画像が表示されます。

「生成するアドレス数」と「1ページごとのアドレス数」はあなたの必要なアドレスの分に合わせて任意で数字を入れて下さい。

「印刷」をクリックすれば、印刷の設定の画面へ移りますので、印刷をして完了です。

仮想通貨のリスク

以上でペーパーウォレットが出来上がります。

後は、取引所などから、ペーパーをレットのアドレスを指定して(アプリなら、左側のQRコードを読み取る)送金すれば、ビットコインがペーパーウォレットに入ります。

ペーパーウォレットの注意点

ペーパーウォレットは、パソコンから完全に分離するので、ハッキングからの危険性がなく、一番安全な管理方法だと言えます。

しかもお金が紙代とインク代くらいです。

 

でも注意点としましては、紙であるということ。

 

印刷した紙自体の紛失、劣化等でQRコードやランダムの文字列が読み取れなくなったら、ビットコインはもう取り出せなくなってしまいます。

 

また、他人には絶対に見られないようにして下さい。

スマホのカメラなどで写真を撮られてしまえば、後は簡単にビットコインが抜き取ることが出来てしまいます。

 

印刷した後のペーパーウォレットの管理は、重々注意してくださいね。

 

※今回、画像でQRコードも文字列も公開していますが、これは当記事で紹介する為に生成したペーパーウォレットなので、使用していません。

本来は絶対に公開しません。

 

ペーパーウォレットから、ビットコインの復元方法

ペーパーウォレットにビットコインを入れられても、取り出せなければ意味がないですね。

紙から、電子機器に復元させる方法です。

 

取り出しにはモバイルウォレット(スマホアプリ)かデスクトップウォレットを使用します。

 

今回は、モバイルウォレットの「Copay」を例にします。
※Copayで個人用ウォレットを作成してある前提で進めていきますね。

仮想通貨のリスク

 

アプリを開いて、下にある「スキャン」をタップします。

仮想通貨のリスク

 

ペーパーウォレットの秘密鍵の方(右側のQRコード)を読み取って下さい。

そして「ペーパーウォレットの全残高インポート」をタップします。

仮想通貨のリスク

 

残高が表示されます。

送金先のあなたの個人用ウォレットを選んで、送金を進めていけば完了です。

仮想通貨のリスク

 

ただビットコインの移動というものは取引と同じなんですね。

つまり手数料が掛かるんです。

ビットコインの価格が上がれば、手数料も上がります。

 

手数料:0.005BTCといった設定なので。

 

日本円で決まっていれば変わらないんですが、ビットコインは世界共通の通貨ですからね。

 

だから、頻繁にペーパーウォレットや他のウォレットへの移動は出来ないですね。

手数料がバカになりません。

 

多額のビットコインの保管など、リスク対策として活用してくださいね。

 

仮想通貨を管理するウォレットはいくつか種類があります。

それぞれにメリットデメリットがあり、あなたに合った方法で管理できるのですが、セキュリティの問題もあります。

その他のウォレットはこちらを参考にしてみて下さい。
「仮想通貨の保管方法5つのウォレット」

それから、無料でビットコインはもう手に入れましたか?
結構ビットコインは無料で手に入るので、是非貰っちゃいましょう。
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

初心者の為の、仮想通貨勉強サイト

仮想通貨のリスク

リップルペーパーウォレットの作り方・使い方

仮想通貨のリスク

仮想通貨ハードウォレットとは?おすすめと購入注意点

仮想通貨のリスク

リップルウォレットアプリ「toast wallet」の使い方

仮想通貨のリスク

ビットコイン採掘とは、その仕組みは?

仮想通貨のリスク

仮想通貨のデメリットとは?流通するには何が必要か