仮想通貨の投資の中身とは

仮想通貨に投資をすると言いますが、表面的には利益を得るためにお金を投じることと見受けられます。

そうなのですが、その中身は人それぞれなやり方があり、色んな見方があります。

今回は、仮想通貨の投資をもう少し深堀したお話しです。

仮想通貨は投機目的が多い

仮想通貨のリスク

仮想通貨の場合、投資よりも投機が目的でやられる人が断然多いのかと思います。

投資と投機の違いを簡単に説明すると、長期と短期です。

  • 仮想通貨の将来性に期待し、長期的に資金を投じるのが投資。
  • 仮想通貨の価格の変動の激しさを利用し利益を短期的に得るのが投機。

一くくりに投資と言われてる部分がありますが、そういう分け方もされてるんですね。

 

やっぱ初心者としては、すぐに利益を得たい欲が強いと思うので、投機をする人が多いのかなと思います。

でも、大きく稼ごうと思ったら、その仮想通貨の今後をよく見て、投資する必要がありあそうです。

「億り人」なんて言われるような稼ぎ方をするには、投資ですよね。

 

個人的には投資の方がやり方として自分に合ってるので、中長期的に保有しています。

余裕を持って、構えている方が気持ち的に楽なので。

 

投機だと、日々の変動が心臓に悪い…(笑)

なんか疲れてしまうので…

 

でもサクッと稼ぐなら投機です。

一応チャートをチェックはしてるので、もし一気に高騰すれば、そこで利確はしますね。

臨機応変にといった感じです。

 

毎日の変動で喜んだり、ショックを受けたりしないように、価格がどう変動しても気にしないようにしています。

仮想通貨のリスク

その為にも、最初に仮想通貨を購入するときは、安値であることをポイントにしています。

他の仮想通貨との相対的な価格ではないです。

その仮想通貨のこれまでの変動の様子から、今は高値なのか安値なのかを見ています。

 

暴落している時でも、気にすることはないですね。

仮想通貨は上下の変動が大きいので、また価格は上がってくると読んで。

 

実際にはどう動くのかは誰にもわかりませんが。

 

でも高騰していってる時よりも、暴落したときの方が良いかもですね。

高騰してから購入すると、タイミングが悪ければ高値での購入になってしまいがちですから。

儲かる人と儲からない人の違いですね。
仮想通貨 が暴落した!「儲かる人と、儲からない人の違い」

 

あくまで、これまで仮想通貨の勉強してきた僕の主観です。

あなたも知識を得て、自分に合ったやり方で仮想通貨を楽しんで見て下さい。

 

余剰資金で投資・投機を行うことを絶対条件としてやれば、気持ち的にも余裕ができて、無理することなくできますので。

心の余裕があった方が上手くいくものですよ。

 

また、ビットコインを無料で手に入れる方法もありますので、最初は無料ではじめるといいです。
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

投機方法(短期で稼ぐ方法)

仮想通貨のリスク

投機が単純に短期的な稼ぎ方という見方だとして、その方法としていくつかやり方がありますね。

詳しい専門的な人にしたら、それは投機ではない!

とお叱りを受けるかもしれませんが。

 

短期的に稼ぐやり方の話なので、そこは寛大に。(笑)

 

 

まずは、基本的な方法。

安く買って、高く売るです。

簡単ですね。

 

次は、アービトラージという方法です。

これは、取引所や販売所の価格差を利用した方法ですね。

取引所Aで1000円で購入し、取引所Bで1500円で売る。

そうしたら500円の利益ですね。

仮想通貨のリスク

売りから入るというやり方もあります。

ちょっとリスクが上がります。

まず高値の時に仮想通貨を借りて、売ります。

そして得たお金で、安値の時に仮想通貨を購入します。

その差額で利益を出す方法です。

例えば、10コインを借ります。

10コイン(1コイン=1000円)を売って10,000円を得ます。

価格が下がって1コイン=500円になりました。

その時に10コイン購入します。

すると10コイン×500円なので、5000円ですね。

借りた10コインを返して、5000円が利益として手元に残りますね。

10,000円 5,000円なので。

 

仮想通貨に投資をするなら

仮想通貨のリスク

仮想通貨を中長期的に見て、投資をする場合。

その仮想通貨の将来性を見ることが必要ですね。

 

日々の価格の上下は激しいかもしれませんが、長い目で見れば右肩上がりで価格が上がっていくものを見極めます。

その時に見るのがファンダメンタルというものです。

 

それが将来性なのですが、その仮想通貨がどういった特徴があるのかを調べて下さい。

その特徴が世界中の人にとって必要とされるものなのか。

それが流通すれば、どんな世界が待っているのか。

など、人間にとってどんな価値をその仮想通貨は持っているのかを見ます。

例えばビットコインは、ブロックチェーンにより、改ざんなどの不正が出来ないシステムです。

インターネット上でお金の取引を可能にするテクノロジーです。

改ざんが実質不可能なため、仲介が必要なく、個人間で直接送金が出来ます。

銀行などに支払っていた手数料が必要なくなります。(超格安になります。)

送金時間も大幅に短くなります。

銀行が必要なくなるほどの金融革命だとされています。

そういった特徴から、人々は価値を感じて、あんなにも価格が上がったんですね。

今は、ビットコインも利用者が増えたことによる問題などが出てきていますがね。

 

仮想通貨のリスク

ビットコインの問題点を改善して出てきてるのが、アルトコインたちです。

ですので、これからはアルトコインが注目を浴びてくるかと大方の予想ですね。

 

長期的にみる投資ということで、アルトコインに注目して、まだ安いときに購入しておけば、半年後とか1年後とかに○〇倍とかに高騰するかもしれないですよ。

 

自分が見極めた仮想通貨が、将来どのようになっていくのかを見守る楽しさもあるかと僕は思いますね。

仮想通貨の種類とおすすめアルトコイン

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

ビットコインで儲かるのはもう無理かもしれない・・・

仮想通貨のリスク

ビットコイン、仮想通貨で大損する人の特徴

仮想通貨のリスク

アルトコインとは?投資に将来性はあるの?

仮想通貨のリスク

仮想通貨はバブルなのか?終わりはくるのか?

仮想通貨のリスク

仮想通貨おすすめ銘柄と選び方

仮想通貨のリスク

ビットコイン・仮想通貨をクレジットカード購入する?