仮想通貨は危険だから辞めたほうがいい?

仮想通貨の盗難事件などが後を絶ちません。

マウントゴックス事件から海外の取引所でも。

最近では、コインチェックで580億円相当の仮想通貨が不正アクセスにより盗まれてしまいました。

「仮想通貨は危険」というイメージがまた強まってます。

仮想通貨に関わる一人として、気になることなので、危険性について考えてみました。

仮想通貨が危険である理由

仮想通貨のリスク

仮想通貨が危険であると思われるのは、やはり何件も起きている事件によるところが大きいです。

 

冒頭でも述べましたが、2014年にマウントゴックス事件が発生しました。

100億円相当以上のビットコインが盗まれたんですね。

その犯行は内部不正でした。

マウントゴックスの社長は逮捕されましたね。

まだその頃は、今よりもセキュリティ体制が緩かったのもあります。

内部不正対策が出来てなかったんですね。

 

他にも海外では、こういったハッキングの事件が何例もあるのが現状です。

 

仮想通貨のリスク

そしてコインチェックの事件が起きました。

2018年1月26日に仮想通貨NEM(単位:XEM)580億円相当が不正アクセスにより紛失してしまいました。

僕も少額ですが、コインチェックのウォレットに入れていたので、その日はコインチェックの情報に目が離せませんでした。

※コインチェックは、その後当時のNEM保有者に対し日本円での補償を致しました。

賛否両論はありますが、専門家からは保障の仕方としては適切だと評価されていました。

コインチェック自体は倒産することなく、停止していた機能も一部再開したりと、前以上にセキュリティには厳しく運営を続けています。

 

こんなニュースばかり聞いてると、仮想通貨は危険だと思うのも無理はないです。

 

仮想通貨はインターネット上で取引ができる、現物がないデータ上の通貨です。

データですがお金です。

価値があるから盗もうとする人がいるんですね。

 

インターネット上で取引をするという性質上、どうしてもハッキングの危険性がつきまといます。

その危険性から守るためのセキュリティ技術の導入が問題です。

 

仮想通貨のリスク

ビットコインなど、仮想通貨はブロックチェーンというシステムにより、その取引記録、つまり台帳は改ざんが実質不可能です。

ブロックチェーンは画期的な技術で、本当に素晴らしいです。

インターネットが開発されたのと同等のレベルで、地球上の金融革命となる技術の発明なんです。

 

ブロックチェーンを使った仮想通貨自体にはハッキングで不正をするといった問題はまずないと言われています。

不正が出来ないこの仕組みは、仮想通貨の革新的な部分の1つですね。
この不正が出来ないことから色んな未来が期待できるんです。

 

問題は、仮想通貨の取引所・販売所で顧客の仮想通貨の管理体制です。

仮想通貨の盗難事件は起きていますが、ブロックチェーン自体の問題はこれまで一度も起きてないとされています。

 

取引所や販売所にまずして欲しいのは、僕たち顧客の資産を守る意識を高めることですね。

今一度セキュリティの確認をしていただき、さらに強化して欲しいです。

 

ハッキングの技術と、セキュリティの技術はイタチごっこかもしれないです。

でも、それならば取引所・販売所の法的な運営規約として、インターネットから分離して管理するコールドウォレットを使うことを最低条件にするとか、早急に対応して欲しいところです。

 

仮想通貨はもう誰にも止められない

仮想通貨のリスク

「仮想通貨は危険だということで、全面的に禁止にする。」

と言うのはもう不可能な次元まで来ているかと思います。

 

世界中の大手企業が動いています。

超有名どころであれば、apple、Google、JPモルガンなど世界的に大手な銀行。

既に仮想通貨のシステムを導入するプロジェクトも始まっています。

 

国も動いてます。

規制を掛けるとこもあれば、国自体が仮想通貨を発行するとこもあります。

日本でも、仮想通貨を決済として利用できると法的に認めました。

改正資金決済法ですね。

 

そもそもこういった新しい革命が起きるときは、不安定なものです。

この時期を経て、新しい時代が幕開くんだと思います。

 

僕の主観ですが、これまでに画期的な発明で時代の革命が何度も起きてきています。

そしてその革命は次の革命を産むことになってるんですよね。

仮想通貨も、インターネットという画期的な情報社会を革命した発明があったからこそ誕生した物ですよね。

 

そして危険性と言う面で、これまでの画期的な発明を見て下さい。

インターネットでは未だにウイルス問題は後を絶ちませんよね。

ハッキングで個人情報が盗まれる危険性もあります。

 

車や飛行機は、僕たちの移動手段や物を運ぶといった生活が一変する発明です。

でもその危険性は人間の生死に関わるもので、毎年のように死者が出ています

 

このように、これまで誕生してきた、画期的でその分野の革命を起こしたものでも、未だに危険性が存在しています。

それでも進化をし続けて、なくなることはありません。

 

それだけの価値があるからです。

 

仮想通貨もそうなると感じる価値があります。

世界中の人の生活が変わる、金融革命です。

仮想通貨の危険を回避

今後、将来的に仮想通貨が身近な存在へと変わっていくのであれば、その危険性をしっかり把握して、うまく付き合っていけるようにしなければいけないです。

 

今は投資としての利用が大きく占めていますが、その投資でもリスクはあります。

 

仮想通貨の性質上としての危険性・リスクもあります。

 

何か起きたときに、危険を回避できる、被害を最小限にできる対策を覚えて、しっかりしておきましょう。

【コインチェック事件】仮想通貨のリスク管理大丈夫?

 

車のシートベルトと同じですよね。

 

リスク管理を怠らずに、無理なくやれば、それほど危険な目に遭うことはないと思いますよ。

 

例えば、コインチェックの事件であれば、取引所に仮想通貨を預けっぱなしのリスクを知らなかったり、対策をしなかった人は、大きい被害を受けたと思います。

 

リスクを知っていて、管理をしていた人は、自分のコールドウォレットに保管していたりして、被害は最小限、もしくは0だった人もいるはずです。

「仮想通貨の保管方法5つのウォレット」

 

新しい時代に乗り遅れない為にも、しっかり勉強しておきたいですね。

仮想通貨が危険だからではない、無知が危険

仮想通貨のリスク

「仮想通貨は危険だから辞めたほうが良い」と、はなから決めつけて遠ざけるのは凄くもったいないです。

 

危険性やリスクの回避をするとお話ししましたが、仮想通貨に限ったことじゃないんですよね。

 

仮想通貨は通貨として危険でしょうか?

では、僕たちが普段使用している日本通貨はどうでしょう。

  • 銀行強盗(現代ではハッキングで銀行に忍び込めるかもしれません)
  • 泥棒
  • スリ
  • お金がらみの事件(殺人事件も)
  • 詐欺
  • 落とす、無くす

ちょっと考えただけでもこれだけの危険性やリスクが、普段の日本通貨でも出てきました。

 

仮想通貨の方が安全である面もありますよね。

スリはありません、落とすとか無くすといったこともありません。

泥棒もちょっと違いますよね。

 

先ほども少しでましたが、危険というもの、リスクというものはそれぞれが、その性質上の危険・リスクを持っているものなんです。

そしてその危険やリスクの被害に遭うのが、知識がない人です。

 

知識がない、無知のままでその分野などに足を踏み入れることが危険なんです。

 

現金(日本通貨)の管理方法は知ってますよね。

銀行に預けたり、財布に入れて落とさないようにしたり。

金庫にいれるなど。

だから危険をあまり感じないで過ごせています。

 

仮想通貨もどんな危険性やリスクがあるかを知り、その対策方法の知識を得ることで、危険を回避できるし、リスクなく楽しむこともできるんです。

リスクに関する記事はこちらでも書いてますので、是非知識として持っていてください。
ビットコインのリスクを知って対策すれば怖くない

 

仮想通貨の性質上のリスクとして、まずは取引所を選ぶことがあげられます。

やはり信用できない、セキュリティのあまい取引所ではいけません。

初心者でも安心して始められる取引所をまとめましたので、参考にして下さい。
【仮想通貨取引所】初心者におすすめする、鉄板はここ

 

また、いきなりお金を投資するのがまだ怖いのであれば、無料でビットコインを手に入れて始めることもできます。

リスク0で始められますね。
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

参考にして下さい!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

ビットコインキャッシュの今後2018年5月に何が!?

仮想通貨のリスク

仮想通貨 が暴落した!「儲かる人と、儲からない人の違い」

仮想通貨のリスク

「仮想通貨の保管方法5つのウォレット」

仮想通貨を無料で手に入れる方法

仮想通貨のリスク

ビットコイン分裂するの!?ハードフォークとは?

仮想通貨のリスク

ビットコインはGMOで簡単に購入。無料でコインGETも。