仮想通貨の買い方3つを覚えて下さい。

仮想通貨を手に入れるには、いくつか方法があります。

それぞれに買い方が違うので、当記事を読んで覚えておきましょう。

じゃないと、損をしてしまうかもしれないです。

仮想通貨の買い方①販売所

仮想通貨のリスク

仮想通貨を買うとしたら思いつくのが、「販売所」と「取引所」ではないでしょうか。

販売所と取引所の違いを簡単に説明すると、

  • 販売所:販売所とユーザーの間で取引
  • 取引所:ユーザー同士の間で取引

 

まず紹介するのは、販売所です。

一番初心者向けかと思います。

販売所が保有している、ビットコインなどの価格が提示されていて、欲しい枚数だけ指定をして購入することが出来ます。

売るときも同じく、枚数を指定して売却することが可能。

 

取引所と比べ、販売手数料がかかり割高になることもある。

仮想通貨の買い方②取引所

仮想通貨のリスク

仮想通貨を売りたいユーザーと買いたいユーザーとの取引が出来る場所です。

 

例えば、

売りたいユーザーが、「○○BTC-○○円」と注文しています。

買いたいユーザーも、「△△BTC-△△円」と注文します。

 

「○○BTC-○○円」=「△△BTC-△△円」

お互いの注文する価格が一致すれば取引成立となり、その価格で購入することができます。

 

ですので、取引所では決まった価格がありません。

需要と供給のバランスなので、うまく合えば安く購入することもできます。

売却に関しても、高く売ることもできます。

 

もちろんお互いがマッチングしなければ購入・売却が成立しないこともあります。

 

多くのトレーダーが在籍してますので、大口の取引も可能。

 

おすすめの取引所はこちらで紹介しています。
仮想通貨を始めて購入するときのチェックポイント

仮想通貨の買い方③ATM、その他

仮想通貨販売所・取引所以外にも、仮想通貨を手に入れる方法はあります。

ビットコインATM

仮想通貨のリスク

日本にはまだ少ないですが、ビットコインATMというものがあり、簡単に購入することが出来ます。

 

ビットコインATM端末に、あなたのビットコインアドレスのQRコードを読み取らせることで、現金で購入が可能です。

本人確認書類のスキャンが必要な場合もあります。

 

マイニング

仮想通貨のリスク

マイニングとは、ビットコインの仕組みの大事な一部になります。

マイニングについては、別の記事で説明しますね。

 

マイニングという作業をすることで、報酬として新規発行されたビットコインが与えられます。

マイニングを個人で行うのは現実的に無理です。

世界規模的なことになってしまってるので。

 

しかし今は、「マイニングプール」という、マイニングのグループがあります。

これに参加して、協力することで、報酬を参加者でシェアすることができます。

 

自分のパソコンを稼働させる方法と、

採掘権を購入して、自分のパソコンは使わずに、マイニングファームに任せる方法があります。
これはマイニングファームに投資するといった感じですね。

マイニングが成功すれば報酬が与えられます。

最後に

仮想通貨を購入するときに、支払い方法がクレジットと銀行振り込みとあると思います。

 

クレジットは楽かもしれないですが、仮想通貨を購入するのに手数料が高いです。

ですので、仮想通貨を買う時は銀行振り込みが断然お得ですよ。

 

銀行によっては仮想通貨取引所への振り込みが無料のとこもあるようです。

 

ビットコインを無料で手に入れる方法もありますので、是非GETしてくださいね。
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

ビットコイン消失、マウントゴックス事件の真相

仮想通貨のリスク

仮想通貨の種類とおすすめアルトコイン

仮想通貨のリスク

コインチェック騒動のネム/NEMはどんな仮想通貨?

仮想通貨のリスク

仮想通貨【ビットコイン】の仕組みを分かりやすく解説

仮想通貨のリスク

アルトコインとは?投資に将来性はあるの?

仮想通貨のリスク

仮想通貨のデメリットとは?流通するには何が必要か