仮想通貨の利益がでる買い時とは?

仮想通貨を購入したいけど、

投資などが初めての初心者にとって、いつ買えばいいのか分からないですよね。

購入するからには利益を得たいのが当たり前。

損はしたくないです。

今回は利益を出すための仮想通貨の買い時についてお話しします。

仮想通貨の買い時はいつ?

仮想通貨のリスク

仮想通貨で利益を出すにはすごく大事な部分ですよね。

正直な話、2018年現在ではまだ仮想通貨は不安定な市場ですよね。

 

僕たちの生活に仮想通貨が当たり前となってくるのは、まだまだこれから先の話です。

投資目的ではなく、金融ツールとしての存在としてです。

 

新しいものとは、不安定な時期を経て、やってくるものですからね。

 

で、今はこの不安定さが投資の対象として注目を浴びて、仮想通貨を購入してる人が多くいるんですね。

 

仮想通貨を購入して稼ぎたいですよね。

僕も稼ぎたいです。

 

では、いつ購入すれば稼げるのでしょうか。

 

それは、投資の仕方によって少し違ってきます。

仮想通貨のリスク

投機と言うのですが、短期的に稼ぐ方法であれば、激しく上下する価格の変動を見て、安値になったときに購入ですね。

そして購入時より高値に変動した時に売れば利益確定です。

売りから入るなんてやり方もあります。

仮想通貨の投資の中身とは

 

長期的に投資をする場合、日々の変動よりも年間での動きを見たいですね。

仮想通貨はまだこれから僕たちの生活に参入してくる産業ですよね。

ですので、日々の変動は激しくても、長期的に見れば右肩上がりが期待できます。

絶対ではないですが。

あくまで予想。

 

ですので、年間のチャートを見て、安値の時期になっている時が買い時とみて購入すると、その分利幅が大きくなりますよね。

年間を通せば右肩上がりではありますが、細かく日々上下に変動しながら右肩下がりになってきている時もあります。

そんな時を注目してみて下さい。

 

暴落はチャンス?

仮想通貨のリスク

プロの投資家の人たちは、暴落すると喜ぶらしいですよ。

 

なぜなら、稼ぐチャンスだからなんですね。

つまり暴落した時がプロの投資家の目からは買い時なんです。

 

投資の基本的なことです。

安く買って高く売る。

 

暴落すれば安く買えますからね。

 

まー暴落すればどの銘柄の仮想通貨でもいいのかと言ったら、そうではないですが。

その辺はやはり見る目が必要になってきますよね。

 

安く買って高く売るというのは基本ですが、初心者はそこが逆になってしまうと言います。

マインドセットと言いますか、しっかりとした考え方を持っておかないと、その時の感情で行動をしてしまうんですね。

 

そうすると、間違った判断をしてしまい、買い時を逃して、間違った時に購入をしてしまいがちなんです。

仮想通貨 が暴落した!「儲かる人と、儲からない人の違い」

 

周りで流行ってるから、友達がこの仮想通貨が良いと言っていたから、と何となくな感じで購入していると、損をするかもしれないですね。

仮想通貨は右肩上がりな傾向が多いので、それでも利益がでることも良くありますが。

 

でも、リスクをしっかりと知り、仮想通貨って何なのかを勉強することは大事です。

儲かっている人の条件として必須ですよね。

せめてリスクと、仮想通貨が何のために存在しているのかは知っておくべきです。

仮想通貨【ビットコイン】の仕組みを分かりやすく解説

【コインチェック事件】仮想通貨のリスク管理大丈夫?

 

最初は無料で仮想通貨の投資を始めてみませんか?
リスク0で開始です!
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

ビットコインの儲け方ってあるのでしょうか?

仮想通貨のリスク

仮想通貨は初心者でも稼ぐことができるのか?

仮想通貨のリスク

ビットコイン、仮想通貨で大損する人の特徴

仮想通貨のリスク

仮想通貨の買い方と売り方「ビットフライヤー」

仮想通貨のリスク

仮想通貨のicoとは?お宝と詐欺

仮想通貨のリスク

アルトコインとは?投資に将来性はあるの?