仮想通貨のデメリットとは?流通するには何が必要か

仮想通貨はインターネットが開発された以来の、革命的なテクノロジーだと言われています。

知れば知る程、仮想通貨って凄い可能性を秘めていて、その将来性にワクワクします。

でもメリットがあればデメリットもあるもの。

今回は仮想通貨のデメリットを主観ですが、まとめました。

メリットについてはこちらでまとめています。
仮想通貨(ビットコイン)のメリットとは?問題点は?

仮想通貨にはどんなデメリットがあるのか?

仮想通貨のリスク

仮想通貨にあるデメリット、これを知ってうまく付き合っていくことも将来必要になることだと思います。

またデメリットが解消されることも、仮想通貨に今後期待される部分でもあります。

仮想通貨のデメリット①管理方法

仮想通貨のリスク

仮想通貨はデータ上の通貨で現物がありません。

日本では仮想通貨と呼ばれることが浸透してしまっていますが、世界では暗号通貨です。

暗号化された通貨なんですね。

 

その性質上、管理方法が現金とは異なります。

 

この管理がしっかり出来ない人は、大きく被害を受ける可能性があります。

 

インターネット上でやり取りする仮想通貨はハッキングの危険性があります。

セキュリティが甘いと、盗まれる恐れがあるんですね。

 

コインチェックの事件もそうでした。

 

従来は銀行に預けておけば泥棒に盗まれる危険歳が無く安心ですが、仮想通貨は取引所に預けておくと狙われやすいです。

 

自分で管理するのが安全です。

ハッカーは仮想通貨が集中している取引所を狙いますからね。

 

またインタネットから分離したコールドウォレットでの管理方法をした方が安全性が高いですが、ちょっと手間が掛かるのと、仮想通貨を移動させるのに手数料がかかることもあるのがデメリットでもあります。

ごっそり盗まれるよりはいいですが。

ウォレットにはいくつか種類があります。

「仮想通貨の保管方法5つのウォレット」

 

仮想通貨のデメリット②価格の変動

仮想通貨のリスク

仮想通貨でも、ビットコインはかなり浸透もしてきました。

日本ではまだ少ない方ですが、決済方法として使える店も増えつつあります。

 

しかし未だ仮想通貨の価格変動が大きいです。

一日の中でも結構な上下を繰り返します。

 

これでは支払い手段としては使いづらいですよね。

 

店側としてもビットコインでの値付けが難しいです。

日本円で表示して、それに見合ったビットコインを頂くといった形になるのでしょうか。

 

そうなるとまだまだ自国の通貨は必要不可欠で、仮想通貨が主要な通貨にとって代わることは難しく感じます。

 

価格の変動で商品の売れゆきも日によって変わりそうです。

仮想通貨のデメリット③自己責任

仮想通貨のリスク

仮想通貨は分散型管理システム上で成り立っています。

ですので、特定の管理者はおらず、誰かが補償をしてくれるわけでもありません。

 

例えば送金先のアドレスを間違えてしまったら、それまでです。

あなたの仮想通貨は見知らぬ人のところへ渡ってしまい戻ってきません。

 

基本自己責任での取り扱いになります。

まあ、現物である日本円の通貨でもそうではあるのですが、国がその価値を保証しているという面が違いますね。

 

今まで以上に通貨の取り扱いに慎重になる必要があるかなと思います。

仮想通貨のデメリット④通貨としての使用方法

仮想通貨のリスク

先ほどの価格の変動と繋がっています。

通貨って、僕たちにとって物やサービス対して支払う為のものですよね。

価格の変動が大きいうちは支払いとして使用できないと話しました。

 

だって、ビットコインで支払った後に、ビットコインの価格が上がったら損した気分になりますよね。

ビットコインを売れば、より多く現金化できるので。

例えば、

100円=1BTCだったとします。(100円の買い物ができます)

次の日、150円=1BTCになっていたら、(150円の買い物ができます)

どちらが得かは一目瞭然ですね。

 

突き詰めればそうではないのかもしれないですが、ほとんどの人はそれくらい単純に考えます。

僕もそうです。

 

人間はなるべく損をしないように、損を回避するように動く本能があります。

 

日本では、投資対象としてビットコインなど仮想通貨が購入されています。

価格の変動を利用し利益を得るために。

 

仮想通貨にも色々あるので一概には言えませんが、元々の目的である通貨としての利用が出来るのかという不安もありますね。

 

今はまだ誰にもわかりませんし、発展途上です。

だからこそ面白い部分もあり、儲けることもできるんですよね。

少額からでも購入できますし、ちゃんとリスクを理解して、管理をすれば損をしないで楽しむこともできます。

【コインチェック事件】仮想通貨のリスク管理大丈夫?

 

いままで投資に無関心だった人でも簡単に体験できます。

 

今はただ保有しておくだけでも、将来それが数倍の価格に変わる可能性もなかなか期待できそうですし。

 

ちょっと小遣いを無駄遣いするより、仮想通貨をちょっとづつ買いためておくと良さそうですよね。

ビットコインのやり方、簡単にお得に始められる

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

仮想通貨の始め方。稼ぐにはもう遅い?

仮想通貨のリスク

仮想通貨の口座開設おすすめは?

仮想通貨のリスク

仮想通貨のicoとは?お宝と詐欺

仮想通貨のリスク

ビットコインはGMOで簡単に購入。無料でコインGETも。

仮想通貨のリスク

「仮想通貨の保管方法5つのウォレット」

仮想通貨のリスク

【コインチェック事件】仮想通貨のリスク管理大丈夫?