仮想通貨 が暴落した!「儲かる人と、儲からない人の違い」

仮想通貨を購入したけど暴落してしまった!

そんな時どう思いますか?

慌てますか?

そこに儲けてる人と儲けてない人の違いがあります。

そして、仮想通貨の今後はどうなっていくのでしょうか?

価値は上がり続けていくのか?

仮想通貨が暴落した!

仮想通貨のリスク

2017年は仮想通貨元年だとも言われています。

一気に大注目され始めましたよね。

ビットコインが1BTC=200万円を超えた時期もありました。

 

でも今この記事を書いている現在では1BTC=120万円ほどにまで下落しています。

 

ここであなたはどう思いますか?

儲けたくてビットコインを買ったのに、下落したらショックですよね。

 

そりゃあ理想は青天井に右肩上がりを続けてくれることです。

あり得ませんが。

 

そう上がり続けるなんてあり得ないんですよ。

仮想通貨はまだ安定していない

仮想通貨のリスク

仮想通貨は今まだ法的にも、国的にも認められ始めて、やっと浸透し始めてきたところです。

認知率は良くなってきても、保有率は一桁代です。

 

最初に述べたように、2017年が仮想通貨元年と呼ばれるように始まったばかり。

この市場は安定してないんですね。

 

今は仮想通貨はボラリティが大きいと言われています。

価格の上下が激しいってことです。

 

価格が上がるときもあれば、下がるときもある

それをちゃんと理解しておかないと、下がったときに暴落したと慌ててしまいます。

仮想通貨を分かってない人たちです。

 

ボラリティが大きいからこそ、現在投資として仮想通貨が熱いわけなんです。

いまは、下落したことにショックを受けたり慌てたりする必要性は全くないんです。

儲かる人と、儲からない人の違い

仮想通貨のリスク

さて、投資で儲けてる人と儲けられない人とは何が違うのでしょうか。

これは仮想通貨の投資でも同じです。

 

儲けれない人は逆のことをやっちゃってるんですね。

 

投資で利益を出すにはどうすればいいですか?

「安く買って、高く売る」

 

単純ですよね、それくらい誰だってわかることです。

 

じゃあその為には、どうしますか?

「安いときに購入して、高いときに売る」

 

これが出来れば儲かります。

でも、今回のテーマでもある「暴落」、これに恐れて真逆の行動をしてしまう人がいるんです。

 

  • 投資のプロは、暴落すると喜びます。
  • 初心者など、儲からない人は暴落するとショックを受けます。

 

  • 投資のプロは、暴落すると購入します。
  • 儲からない人は、暴落すると売ります。

 

  • 投資のプロは、高騰すると売ります。
  • 儲からない人は、高騰すると購入します。

 

心理としては、価格が下落し始めたら、「ヤバい」と思って、少しでも損を少なくするために早めに売ろうとしてしまいます。

価格が高騰し始めたときは、この仮想通貨が「伸びるやつだ」と思って、すぐに利益を得ようと思って購入します。

 

仮想通貨のリスク

投資には大まかに、短期的に見て利益を得るのと、長期的に見て利益を得るやり方があります。

短期的であれば、購入した時より価格が高いときを狙って売れば利益が出ますよね。

やりやすそうです。

 

長期的の場合、我慢が必要かもしれないですね。

先ほども言いましたが、仮想通貨は上下が激しいですので、下落することが度々来るでしょう。

でもそこで焦らないで、待つ我慢が出来るように余裕を持ってください。

 

その余裕を持つためには、少額で投資することですね。

余剰資金でです。

 

投資したそのお金がもし0円になったとしても、その時はショックを受けるかもしれませんが、次の日は変わらず生活できる額です。

 

じゃないと楽しめないです。

 

例えば、短期と長期とで分けて投資してみるのもいいです。

短期でちょこちょこ利益を上げながら、徐々に長期の投資額を増やして、資産を築いていくんです。

 

まあー、やり方は人それぞれで、これが正解というものもないですし、絶対とは言えないですが。

 

でも余剰資金で投資することは絶対と言いたいですね。

仮想通貨はボラリティが大きいし、少ない投資額でも大きく儲けることが可能ですからね。

 

無理しないで、楽しむことをまずは考えて始めてみて下さい。

 

また、ビットコインを無料で手に入れる方法もありますので、まずは無料で試してみてくださいね。
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

仮想通貨の今後は?

仮想通貨のリスク

さて、2017年から一気に熱を帯びた仮想通貨ですが、今後はどうなっていくんでしょうか。

「億り人」なんて人もいます。

 

仮想通貨と言えばビットコインですが、下落と高騰を繰り返して行くと思いますが、年単位で言えばまだ右肩上がりの推移を予想します。

あくまで僕の見解です。

でもそう見てる人が多いですね。

 

有名な人では、将来的に500万円まで価格は上がるだろうと言う人もいます。

まだ5倍近くは行きそうですよね。

 

今の内に少しずつビットコインの保有量を増やしておきたいところです。

 

ここまで、ビットコインなど仮想通貨が右肩上がりを予想される理由は、それだけこれからの時代に必要とされるものだからなんです。

時代を変える金融革命ともいわれるくらいの可能性を秘めているからなんです。

 

仮想通貨のリスク

2017年に日本では「改正資金決済法」が出来ました。

法的にも国から仮想通貨が認められた証拠です。

 

世界中の大企業が動いています。

ブロックチェーンという画期的なシステムを取り入れ、色んなことの可能性が広がってきています。

驚きなことに、ぼくの地元でも独自のコインが流通し始めてるんです。

これは結構全国的にも先駆け的で、ちょっと話題性にもなってるんですよ。

 

世界中で求められている仮想通貨の勢いは止められません。

ビットコインであれば、2140年までマイニングされて、新規コインが発行され続けます。
⇒マイニングについてはこちら

徐々に発行数は減っていく仕組みですが、その分価値は上がっていくと見られます。

ということは、それまでは価値が上下しながら、右肩に上がっていくことも予想できそうです。

 

ビットコインはかなり有名になり、その価値も認められています。

ですので初期のような、何十倍や何百倍といった大高騰はないかもしれないです。

 

もし「億り人」のように狙いたいのであれば、アルトコインにも目を向けてみてください。

まだ作られて新しいアルトコインもあります。

そのコインの技術や必要性がビットコインのように世界中で認められるようなものなら、安いうち購入しておき、将来化けるかもしれませんね。

なんかワクワクしますね。

 

ビットコインもまだ、世界情勢などに敏感に反応します。

もしどこかの国で金融危機が起きたら、その国の人たちは、自国の通貨が信用できなくなります。

すると国に管理されていない、信用ができるビットコインを購入するでしょう。

そうしたらビットコインの価格はあがります。

 

それまで、徐々に増やしていたビットコインがあれば、高値で売ることができますよね。

 

仮想通貨はまだまだこれから盛り上がっていくかと思います。

仮想通貨を始めて購入するときのチェックポイント

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

ビットコイン現物取引のやり方「テイカーとメイカー」

仮想通貨のリスク

ビットコインの送金が遅い理由

仮想通貨のリスク

ビットコイン4つの使い方とは?

仮想通貨のリスク

仮想通貨のホワイトペーパーって何ですか?

仮想通貨のリスク

ビットコイン(仮想通貨)のsegwitとは?

仮想通貨のリスク

仮想通貨のデメリットとは?流通するには何が必要か