安い仮想通貨が欲しい?その考え、ちょっと危険だよ

価格の安い仮想通貨を欲しがる人がいます。

なぜでしょうか?沢山買えるから?

その考え方間違ってると思います。

購入する仮想通貨を選ぶ時の視点を修正しましょう。

安い仮想通貨がいい?視点がズレてます

仮想通貨のリスク

「この仮想通貨安いから購入しよう」

この考え方は、ちょっとズレています。

 

あなたは何故、仮想通貨を購入しようと思っていますか?

投資で儲けることが理由だと思います。

 

だったら、安い仮想通貨が良いというのは、視点がズレていますね。

見るべきところは、仮想通貨の安さではなく、今後の価格の伸び率です。

 

その仮想通貨が1枚100円だろうが、1000円だろうが、10000円だろうが、あなたの元金は同じです。

だったら、価格がより高い倍率で上がるだろう仮想通貨を購入するべきなんですね。

 

元金を何倍に出来るかと考えてみて下さい。

そう考えれば、「安い仮想通貨が良い」という見方が変わると思います。

草コインなら安くて大量に購入できる?

仮想通貨のリスク

まだ価格が上がっていない、草コインと呼ばれる仮想通貨たちがいます。

まだ非常に安いものも沢山あります。

 

どの草コインが今後、価格を上げてくるのかはわかりません。

それを見分けるには、ホワイトペーパーをチェックするなり、色々調べてみて下さい。
仮想通貨のホワイトペーパーって何ですか?

 

まだ価格が上がってない、将来有望な仮想通貨を見つけることが出来たら、それに投資することで、大きく利益を出すことが出来ます。

 

先ほどと同じではあるのですが、

「草コインなら安いから大量に購入できるぜ!」

は間違いです。

 

元金を増やすことが投資でお金を増やすことですよね。

仮想通貨を沢山持つことじゃないです。

 

まだ価格が上がってない、安いうちに購入するというのは、間違ってないです。

でも意味が違いますね。

 

「安いとたくさん買えるから」ではなく

「価格が高騰する前の安い時期(今後高騰する可能性がある)だから購入するんです。

 

 

例えば、リップルは1XRP=105円(2018年2月現在)です。

仮想通貨のリスク

安いですよね。

でも草コインではないです。

既に価値が認められ、価格が高騰した有名な仮想通貨です。

 

ですので、短期間でまた高騰するかと言えばそうではないと思います。

 

リップルが安いからといって沢山購入しても、大きくは儲けれないですね。

長期的に見れば、3倍4倍5倍とかは望めそうです。

でも30倍40倍50倍という高騰は無さそうですよね。

(絶対ではないですがね、リップルがアップデートをして凄い機能を実装するとかあったら、高騰するかもしれないです。)

 

価格が安いと、一見購入しやすいように見えますが、

仮想通貨の安さに惑わされないでくださいね。

 

今後高騰するかを見極めて選んでくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

ビットコインで儲かるのはもう無理かもしれない・・・

仮想通貨のリスク

仮想通貨はバブルなのか?終わりはくるのか?

仮想通貨のリスク

仮想通貨おすすめ銘柄と選び方

仮想通貨のリスク

ビットコインの儲け方ってあるのでしょうか?

仮想通貨のリスク

仮想通貨の利益がでる買い時とは?

仮想通貨のリスク

アルトコインとは?投資に将来性はあるの?