イーサリアムの今後と4つのアップデートとは?

ビットコインに次いで時価総額2位の仮想通貨イーサリアム。

ここまで価値が認められる背景には、4つのアップデートがありました。

そのアップデートにより、今後イーサリアムはどうなっていくのでしょうか。

イーサリアム4つのアップデート

仮想通貨のリスク

イーサリアムは、もともと4つのアップデートが予定されておりました。

現時点で3つまでは行われており、その機能を伸ばしています。

またアップデートにはユニークな名前もついていまして、イーサリアムのその時の状態を表すような名前です。

イーサリアムアップデート①「フロンティア」

フロンティアの意味は、「未開拓の分野・最先端の分野」です。

イーサリアムがこれから目指し始めることを表してるような名前ですね。

 

まずは、2015年7月に今後に向けてのテスト導入のような感じで行われてきました。

問題を見つけ修正していく為ですね。

イーサリアムアップデート②「ホームステッド」

ホームステッドの意味は、家屋敷です。

イーサリアムが僕たちの家として形になってきたことを連想させます。

 

2016年3月に行われたアップデートです。

このアップデートにより、多くの人にプラットフォームとして利用されるようになり、イーサリアムの仮想通貨であるイーサ(ETH)の取引が行われるようになりました。

プラットフォームの利用が容易になって、大手の企業からの注目も大きくなっていきます。

イーサリアムアップデート③「メトロポリス」

メトロポリスの意味は、国や地域の中心的な大都市です。

イーサリアムのプラットフォームが、中心的な立場となり、頼られる存在へとなることが伺えますね。

 

メトロポリスのアップデートは、2段階に分けられており、

2017年10月にまず1回目が行われています。

そのアップデートは「ビザンチウム」と呼ばれ、意味は東ローマ帝国の首都です。

内容的には、

  • スマートコントラクトの簡易化
  • 匿名性の強化
  • セキュリティの強化
  • マイニングの変更準備

これが現在最新のアップデートでした。

具体的にはどうなったのか、次の項で紹介しますね。

 

2018年に予定されているメトロポリス2回目のアップデートの名前は「コンスタンティノープル」です。

意味は、ビザンチウムと同じではあるのですが、歴史でもビザンチウムからコンスタンティノープルに名前が変わってるんですね。

マイニングの方式がPOWからPOSへと移行する予定です。

 

イーサリアムアップデート④「セレニティ」

セレニティは、平穏、安らか、落ち着きといった意味の他、
ヨーロッパ大陸を支配するの有力者の意味も併せ持ちます。

 

このアップデートが行われることでイーサリアムが最終的な形へと完成されます。

セレニティが行われる予定日はハッキリしておりませんが、今までも予定日が延びることが多々あったので、何とも言えないところですね。

アップデート「メトロポリス」で何がプラスされたのか

仮想通貨のリスク

メトロポリスのビザンチウムにより、何が変わったのか。

見てみましょう。

スマートコントラクトの簡易化

スマートコントラクトはイーサリアムの代表的な機能です。

これが難しいプログラミングじゃなくても使えるようになり、この機能を利用した開発が容易になりました。

匿名性の強化

匿名性の高い、Zcashという仮想通貨の機能を取り入れることで、より取引の匿名性が高くなりました。

セキュリティの強化

量子コンピュータの攻撃で、ブロックチェーンが破られるという噂があります。

それの対策としてのセキュリティ強化が図られました。

マイニングの変更準備

イーサリアムのマイニング方式は、ビットコインと同じPOWでした。
仮想通貨「マイニングの仕組み」4つのポイント

それをPOSに変更するための準備が行われました。

完全移行は次のセレニティとなる予定です。

「セレニティ」でイーサリアムは今後どうなる?

仮想通貨のリスク

最後のアップデートであるセレニティが行われれば、イーサリアムのマイニング方式がPOSに変わります。

 

今までのPOWでは、システム上高性能コンピューターを稼働させて、早いもの価値の状態を作り出していました。

そしてコンピュータを稼働させる電力の多さに問題もあります。

年間で小さな1国の電力に匹敵するほどだそうです。

 

POSにすることで、個人同士のコンピュータを繋いでのマイニングが可能になり、電量が格段に減らすことが可能になります。

 

そして最終的には、イーサリアムのプラットフォームにより、多くの企業が新たなプロジェクトを立ち上げることが出来る未来が来ます。

 

アップデートをして、新たな機能などがうまくいく補償はありませんが、将来的にとても期待できるものと変貌すると思わされますね。

 

イーサリアムは2018年は注目の仮想通貨です。

 

イーサリアムの購入には、こちらで紹介する取引所がおすすめですよ。
【仮想通貨取引所】初心者におすすめする、鉄板はここ

まずは無料で仮想通貨の投資を始めてみませんか?
リスク0で開始です!
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

仮想通貨イーサリアムとは?お得に購入するには?

仮想通貨のリスク

リップルの始め方、お得で安全な手順です。

仮想通貨のリスク

リップルの買い方、ビットフライヤーでの取り扱いは?

仮想通貨のリスク

仮想通貨モナコインとは?愛されほっこりコイン

仮想通貨のリスク

アルトコインは日本国内取引所ならどこで買う?

仮想通貨のリスク

仮想通貨ダッシュ/DASHとは?取り扱い取引所は?