イーサリアムの買い方のおすすめ

仮想通貨全体の代表と言えばビットコインですが、アルトコイン全体の代表ならこのイーサリアムじゃないでしょうか。

数ある仮想通貨の中でもかなり評価も受けていて、今後が期待されるものの1つです。

そんなイーサリアムについてや、買い方などについてご紹介します。

イーサリアムとは?

仮想通貨のリスク

イーサリアムとはプラットフォームであり、そのプラットフォームを利用し通貨として発行されているのが、イーサリアムの仮想通貨で単位は「イーサ/ETH」と呼ばれます。

 

イーサリアムの特徴で良く語られるのが、スマートコントラクトという機能です。

それはビットコインに使われているブロックチェーンの機能よりも優れている点で、契約ごとも記録できる機能になります。

仲介を必要とせず、契約の自動化が出来るんですね。

 

ちょっとわかりにくいですが、僕たちが普段使う自動販売機がいい例です。

「お金を入れたら選んだ好きな飲料が出てくる。」

この一連の決まった契約が自動で行われています。

 

スマートコントラクトはこれをネット上でも可能にする機能が備わっているんですね。

 

その他にもビットコインに比べて優秀な面が多々あり、価格も高騰した仮想通貨です。

仮想通貨イーサリアムとは?お得に購入するには?

 

仮想通貨のリスク

ビットコインではスケーラビティ問題、つまり送金詰まりが起こっています。

それの対応策として、イーサリアムを代用する人が増えました。

 

しかし今、イーサリアムも同様な問題が起きています。

利用者が増えて、送金に時間が掛かっています。

 

そういった問題はあるもの、まだまだ伸びる期待が高まっています。

その理由の一つとして、イーサリアムにはアップデートが控えているんですね。

 

既に4分の3程はアップデートが完了しましたが、まだイーサリアムの最終体までにアップデートが残されています。

イーサリアムの今後と4つのアップデートとは?

 

今後価格の上昇も期待されるイーサリアムをなるべく安く購入し、長期保有しておけば、利益を出すことも期待できそうです。

イーサリアムの買い方

仮想通貨のリスク

では、イーサリアムの買い方です。

ビットコインとかと特別変わることはなく、同じように購入は出来ます。

 

時価総額もビットコインに次いで2位の買仮想通貨で、どこの取引所・販売所でも取り扱いはあるかと思います。

 

その中でも僕が初心者におすすめする仮想通貨取引所と言えば、

「GMOコイン」「ビットフライヤー」「Zaif」

 

この3つから、初心者でも購入しやすい2つに絞って、紹介します。

GMOコインとビットフライヤーの比較

【GMOコイン】

仮想通貨のリスク

 

【ビットフライヤー】

仮想通貨のリスク

 

ほぼ同じ時間帯の販売価格です。

  • GMOコイン:104,177円
  • ビットフライヤー:112,481円

また別の時間帯でも見てみても、GMOコインの方が安かったですね。

 

実際購入するときは、あなたの目で一度確かめて頂きたいですが、GMOコインが安くて購入しやすいかと思います。

 

どこの取引所・販売所で購入するかは、人それぞれで使いやすさの感じ方もそれぞれです。

ですので一概にここが良いですとは言えないです。

投資は自己責任という面からも、自分で判断することはとても重要です。

 

最初は僕のサイト等、参考にして初めて頂き、自分の目で購入することを行ってみて下さいね。

 

その為にもみんなが利用する、大手の仮想通貨取引所や販売所は、まず登録しておくべきですね。

見比べる為にも、リスク管理の為にも、投資の為にも複数の登録はみんながしていることです。

 

まずそこからがスタートですね。

仮想通貨のやり方、お得に始める方法!

無料で仮想通貨の投資を始めてみませんか?
リスク0で開始です!
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

アルトコインは日本国内取引所ならどこで買う?

仮想通貨のリスク

アルトコインとは?投資に将来性はあるの?

仮想通貨のリスク

仮想通貨おすすめ銘柄と選び方

仮想通貨のリスク

仮想通貨トロンとは?購入取引所、買い方などは?

仮想通貨のリスク

仮想通貨の将来性、ネムやリップル、草コイン達の行方

仮想通貨のリスク

リップル取り扱い国内取引所はどこがいいのか