DMM Bitcoin(ビットコイン) 口座開設、手数料や取り扱い通貨は?

DMM Bitcoinは、その名のごとくDMM.comが運営会社の仮想通貨取引所ですね。

ローラがメインキャラクターとして出ていて、絶賛売り出し中。

せっかくなので、どんな取引所なのか確認して、登録(口座開設)してみましょう。

キャンペーンで1,000円を頂けちゃいますしね!(笑)

DMM Bitcoin(ビットコイン)手数料や取り扱い通貨は?

仮想通貨のリスク

では、DMM Bitcoinがどんな仮想通貨取引所なのかを見ていきましょう。

まあ、登録は無料なので、登録をしちゃってからでも問題はないですが、知っておくことは大事ですからね。

 

DMM Bitcoinの手数料は無料だらけ?

DMM Bitcoinが人気である一つです。

手数料が無料になってる部分が多いんですね。

仮想通貨の取引はもちろん、入金や出金、ビットコインやイーサリアムの送金受信もです。

もちろんですが、マイニングの手数料は別です。

仮想通貨のリスク

初心者にレバレッジ取引は勧めませんが、レバレッジ取引で建玉を翌日に持ち越した場合に0.04%の手数料が発生します。

レバレッジ手数料を除く、それ以外は手数料が無料

 

DMM Bitcoin取り扱い通貨

取り扱いがある仮想通貨の種類は国内では多い方です。

コインチェックに次いで多いですね。

仮想通貨のリスク
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ネム
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアムクラシック
  • ビットコインキャッシュ

全7種類です。

しかし、現物取引が可能なのは「ビットコイン」と「イーサリアム」のみ

残りの5銘柄は、レバレッジ取引となります。

 

でも逆にリップルなどでレバレッジ取引が出来るのは、DMM Bitcoinのみですね。(2018年3月現在)

 

イーサリアムはもうどこでも取り扱いがあるようなアルトコインですが、リップルが意外に取り扱いがある取引所が少ないです。

今はまだリップルはレバレッジのみで入庫・出庫は出来ませんが、数少ないリップルの取り扱い取引所として、要チェックですね。

 

リップルに特化したキャンペーンをするなど、力の入れ方はいいです。

今後リップルが扱いやすい取引所になってくれる可能も期待しましょう。

セキュリティ

仮想通貨取引所を選ぶのにセキュリティを見ることは最重要。

仮想通貨のリスク

基本的なセキュリティはばっちりですね。

コールドストレージでの管理なので、ハッキングの被害が低いです。

2段階認証もちゃんとあります。

資産分割管理は金融庁に登録するなら必須。

SSLも今はインターネットでは当たり前のセキュリティとなってきています。

 

まずは抜かりなくセキュリティを強固に作りあげてます。

 

DMM Bitcoinの評判

評判ですが、まだ誕生して間もない仮想通貨取引所です。

僕の主観ですが、ユーザーの希望がまだまだ落とし込めてない状況部分があると感じます。

 

やはり、現物取引がビットコインとイーサリアムだけなのがネックですね。

初心者からするとレバレッジ取引は怖いです。

 

そもそもガッツリとした投資家でもないなら、レバレッジ取引はしない方がいいかと思いますし。

 

ちょっと矛盾してるかもしれないですがアルトコインでショート(空売り)ができるのは評価されるところですね。

 

ビットコインとイーサリアム以外の送金受金が出来るようになると使い勝手が一気に上がるんですけどね。

特にスケーラビティ問題がイーサリアムでも起きています。

やはりリップルでの送金が期待されてますので、導入して欲しいところです。

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)の無料登録(口座開設)方法

まだまだ期待する所が多く感じる仮想通貨取引所ですが、無料で登録できますので、サクッと登録をして口座開設しちゃいましょう。

今ならキャンペーンで無料登録(新規口座開設)するだけで1,000円貰えますからね、
2018年3月31日までです!お早めに!
仮想通貨のリスク
無料登録はこちら⇒DMM Bitcoin

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)の無料登録手順

メールアドレス・ログインパスワードの設定登録

仮想通貨のリスク

公式ページの右上辺りなどに口座開設のボタンがあるので、クリックすると上記の画面に移動します。

あなたのメールアドレスを入力して「送信する」をクリック。

 

メールが届きますので、記載されているURLをクリックして、ログインパスワードを設定しましょう。

セキュリティのために使いまわしはやめましょうね。

 

これで「仮口座登録」が完了になります。

 

口座開設

次に先ほど設定したメールアドレスとパスワードでログインをして下さい。

マイページに移動します。

仮想通貨のリスク

赤枠の「こちらから本登録を・・・」をクリックして、登録(口座開設)を進めていきます。

 

口座開設フォームの入力

仮想通貨のリスク

個人にチェック

契約関係や重要事項の書面があります。目を通してチェックボックスがあるので、チェックを入れていってください。

 

「残り31項目」とか出ていて、やること沢山あるなと感じますが、気にしないでくださいね。

チェック一つ入れるだけで減っていきますから、直ぐに減っていきます。

 

 

仮想通貨のリスク 仮想通貨のリスク

名前や生年月日、住所など入力していきます。

それだけでももう「残り10項目」です。(笑)

 

 

仮想通貨のリスク 仮想通貨のリスク

続いて年収や自己資産を入力していきます。

自己資産と言われても分からないので、資産となりそうなものを大体の価格で計算して選びました。

 

初回振込予定額は、自己資産によって選べる範囲が変わってきます。

あなたの予定額を選択してください。

特に決まってなければ「5万円~15万円未満」でいいでしょう。

 

取引目的もあなたが考えてる目的をチェックしてください。

 

 

仮想通貨のリスク 仮想通貨のリスク

あとは、↑の画像の様な感じで入力・選択をして、「申し込む」をクリックです。

 

本人確認の書類送付

本人確認は、国内の仮想通貨取引所が金融庁に登録するのに義務付けられていることなので、必ず必要です。

仮想通貨のリスク

本人確認できる書類は、

  • 免許所
  • パスポート
  • 住民台帳基本カード
  • 在留カード
  • 各種保険証、住民票の写し

 

仮想通貨のリスク

僕は運転免許証の画像を送付しました。

書類1に顔写真が写ってる表、書類2に裏側を添付しました。

 

そして「登録する」をクリック。

 

仮想通貨のリスク

以上で登録が完了です。

メールもきますが、書留でハガキが送られます。

そのハガキを受け取り、それに記載してある認証コードをマイページから入力すれば、取引が開始できます。

 

そして1,000円GETの条件もクリアです!

2018年3月31日までのキャンペーンですから、急いでくださいね!

キャンペーン期間が延長されればいいんですが。

↓ ↓ ↓ ↓

無料登録はこちら⇒DMM Bitcoin

 

まずは無料で仮想通貨の投資を始めてみませんか?
リスク0で開始です!
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

リップルの買い方、ビットフライヤーでの取り扱いは?

仮想通貨のリスク

【コインチェック事件】仮想通貨のリスク管理大丈夫?

仮想通貨のリスク

仮想通貨を初めて購入するときのチェックポイント

仮想通貨のリスク

ビットコインのやり方、簡単にお得に始められる

仮想通貨のリスク

ビットコインのお得な口座の作り方、無料ゲット方法も

仮想通貨のリスク

アルトコインは日本国内取引所ならどこで買う?