ビットフライヤー 始め方、アプリも使いやすい

仮想通貨取引所として、日本国内では最大手のビットフライヤー。

仮想通貨を始めるのであれば、ここを登録しておいてまず間違いはないでしょう。

ビットフライヤーの登録方法、やアプリの紹介、ビットコインを無料でゲットする方法を解説します!

⇒ビットフライヤー無料登録はこちら

ビットフライヤーの始め方(口座開設方法)

0.ビットフライヤーを登録する前に、下準備をしておきます。

その方がスムーズなので。

それは銀行口座の開設です。

※仮想通貨取引所で使う銀行口座は「住信SBIネット銀行」が断然お勧めです。
国内ほとんどの取引所と提携をしていて、手数料無料で振り込めるからです。
住信SBIネット銀行の口座開設でビットコインを無料でゲットする方法があるので、まずはこちらを参考に口座開設してください。
仮想通貨のやり方、お得に始める方法!

1.メールアドレスを入力し「アカウント作成」をクリック。

仮想通貨のリスク

すると以下のようなメールが届きます。

仮想通貨のリスク

2.メールに記載されているキーワードをコピペし、「アカウント作成」をクリック。仮想通貨のリスク

 

3.各項目にチェックを入れ「bitFlyerをはじめる」をクリック。

仮想通貨のリスク

「まずは取引時確認の入力からはじめる」をクリック。

仮想通貨のリスク

 

4.名前や生年月日、住所など入力します。

仮想通貨のリスク

入力後「登録情報を確認する」をクリック。

仮想通貨のリスク

確認して間違いなければ「ご本人情報を登録する」をクリック。

仮想通貨のリスク

「続けてご本人確認資料を提出する」をクリック。

仮想通貨のリスク

 

5.提出書類の種類を選択します。(例として運転免許所を選びました。)

仮想通貨のリスク

運転免許の表面と裏面を添付します。
「ご本人確認資料を提出する」をクリック。

仮想通貨のリスク

 

「続けて、取引目的等を確認する」をクリック。

仮想通貨のリスク

 

6.各項目であなたに合ったものにチェックを入れます。

仮想通貨のリスク

各項目チェックが入ったら「入力する」をクリック。

仮想通貨のリスク

 

7.「続けて銀行口座情報を登録する」をクリック。

 

仮想通貨のリスク

ステップ0.で開設した「住信SBIネット銀行の口座」を登録しましょう。
右側の50音から選択で出来ます。

仮想通貨のリスク

 

8.ここまでできたら、あなたのアカウント情報は「ウォレットクラス」になってると思います。

次に、青枠で示した「二段階認証」をクリックして設定します。

仮想通貨のリスク

メールが届くので、それに記載してある確認コードを入力して、「次へ」をクリック。

仮想通貨のリスク

確認コードの取得方法を選択します。
「認証アプリを使う」が便利かと思います。

「いつ使用するか」の項目もチェック入れて下さい。
セキュリティ的にはすべてに入れたほうがいいです。

「次へ」をクリック。

仮想通貨のリスク

認証アプリを持ってないなら、あなたのスマホにインストールしてください。
3種類のリンクがありますので、お好きなものを。
僕は「Google Authenticator」を使用しています。

アプリを起動させ、QRコードを読み取ってください。

仮想通貨のリスク

 

6桁の数字でできた確認コードがそのアプリで表示されますので、入力します。

「二段階認証を設定する」をクリック。

仮想通貨のリスク

以上で、ビットフライヤーの登録(口座開設)は完了です。

 

しばらくすると、書留でハガキが届きます。

それをもって最終的な手続き完了となります。

仮想通貨のリスク

 

アカウント情報が「トレードクラス」になれば、取引が始められます。

仮想通貨のリスク

ビットフライヤーでの買い方・売り方

ビットフライヤーでビットコインやアルトコインを売買する方法です。

その取引方法は数種類ありますが、まずは簡単なビットフライヤーの販売所での売買を覚えてみましょう。

といってもネットショップでの買い物みたいな感じですので簡単です。

 

買いたい銘柄を選んで、買いたい数量を入力し、購入ボタンを押すだけです。

こちらの記事で詳しく説明してますので、ご覧ください。
仮想通貨の買い方と売り方「ビットフライヤー」

ビットフライヤーのアプリはどんな感じ?

仮想通貨取引所のアプリですと、コインチェックのが使いやすいと評判ですが、ビットフライヤーもシンプルで見やすく使いやすいですよ。

日々の資産の変動のチェックもアプリを入れておけば楽にできるので便利です。

もちろん売買もアプリから簡単に出来ます。

 

アプリを開いたときの最初の画面です。

総資産や各仮想通貨銘柄の直近の変動が確認できます。

銘柄名の部分をタップすれば、売買画面が開きます。

仮想通貨のリスク

 

メニューです。

非常にシンプルですよね。

仮想通貨のリスク

 

入出金のページ。

入出金したい銘柄を選んで、行います。

仮想通貨のリスク

 

売買のページです。

仮想通貨のリスク

 

ビットコインのチャート画面です。

この画像では1Y(1年)を表示させてます。

仮想通貨のリスク

ビットフライヤーでビットコインを無料ゲット

ビットフライヤーを登録できたら、是非やって欲しいのが、ビットコインを無料でゲットです。

せっかく貰えるんだから貰っちゃいましょう。(笑)

 

ビットフライヤーの公式ページにあるサイドバーを見て下さい。

「ビットコインをもらう」ってありますよね。

仮想通貨のリスク

これは、いろんな企業から出されているサービスを受けたり、購入したりすると特典としてビットコインが貰えるものなんです。

ポイントサイトで、クレジットカードを発行したら、10,000ポイントもらえるとかありますよね。

それと同じ仕組みです。

 

Huluなど動画サービスを一定期間無料で楽しむだけでビットコインが貰えたりするのでおすすめですよ。

僕もこれで1700円分程のビットコインをタダでゲットしました。

こちらの記事をご覧ください。
ビットコイン無料で1700円分入手。その方法は?

ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

⇒ビットフライヤー無料登録はこちら

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

アルトコインは日本国内取引所ならどこで買う?

仮想通貨のリスク

ビットコイン本人確認が遅い、不要?なしの取引所は?

仮想通貨のリスク

リップル取り扱い国内取引所はどこがいいのか

仮想通貨のリスク

仮想通貨を初めて購入するときのチェックポイント

仮想通貨のリスク

バイナンスの無料登録方法、日本語無対応でも簡単

仮想通貨のリスク

仮想通貨はどこで買うことが出来るの?