ビットコインは大丈夫ですか?の答え

「ビットコインは大丈夫?」

この言葉には、人によって色々思いがあるかと思います。

購入しても大丈夫なのか。

既に購入したけど、今後大丈夫なのか。

今、暴落してるけど、将来的にどうなっていくのか。

なんか仮想通貨って怖い。

今回は抽象的な話ですが、ビットコインの今後について考えてみました。

ビットコインは大丈夫なのか心配

仮想通貨のリスク

僕的に心配なのは、ビットコインというよりも仮想通貨全体の将来が心配です。

新しい物って中々受け入れられないですからね。

特に日本では…

そんな中で、取引所のハッキングなどの事件が起きていますから、更に警戒心が今は高まっていますよね。

 

ブロックチェーンのシステムを使った仮想通貨の潜在能力は時代を変える力を持っていることは確かです。

 

でもこれが生活に定着するには、まだまだ不安定です。

問題も出てきますよね。

 

技術的な問題もあれば、人間的な問題も。

 

ただスマホだって最初は「使えね」なんて酷評されていたのに、今となっては無くてはならないツールとなって、時代が変わりましたよね。

 

仮想通貨はもう世界規模で動き出しているので、「使えないからやめましょう」なんてキッパリ無くなることはまずありえないです。

 

そう考えると、生活の一部として定着するのは間違いないんじゃないかと思います。

【関連記事】
仮想通貨は危険だから辞めたほうがいい?

購入して大丈夫なのか?

仮想通貨のリスク

個人的には大丈夫と言いたいですね。

ただ現段階での購入ということは、投資目的ですよね。

 

暴落しているから大丈夫か心配になるのは分かります。

でも僕は、暴落している今が、ビットコインや有望なアルトコインが欲しくてたまらないです。

 

資金がないから思うようには買えないですが、安くなっている今に購入しておけば、数か月後か数年後かは分かりませんが、また高騰する時が来ると信じてるからです。

 

それだけのポテンシャルというか、今のところ上昇するしかないだろうなと感じるからです。

何が起きるか分からないので、断言はできませんし、投資を進めることもしません。

投資は自己責任です。

 

仮想通貨のリスク

簡単なアドバイスですが、仮想通貨の中でも有名になっている種類
「ビットコインやイーサリアム、リップルなど」

これらは既に高騰して時価総額も高いです。

これから先ドーンと高騰することは考えにくいです。(すでにその将来性に価値が認められてるので、突然価値が上がることはもうないですよね)

 

ただもうしばらくは右肩上がりの成長はしていく分野と思います。

ですので、ビットコインなどの有名どころは長期で保有しておくといいかと思いますね。

 

ビットコインの使われ方はどうなる?

仮想通貨のリスク

ビットコインの用途は、通貨としての使用です。

 

インターネット上で扱える暗号化された通貨、非集権型である。

その特徴を活かすことで今まで問題だったことが解決できる金融革命が起きます。

  • 送金時間の大幅短縮
  • 手数料が格安になる
    (海外送金や少額送金にとても便利)
  • 国が関係なく共通の通貨となる(海外旅行でも両替などが必要ない)

僕たち日本人は自国の通貨「円」が国内で信用された通貨で、国で補償された価値があります。

ですのでビットコインの魅力を感じにくいです。

でも海外に対して送金することが多いは、その魅力を大いに感じるかと思います。

 

ところがですね、そういった特徴が期待され、価値を感じた人たちにより価格が上昇したのですが、人気が上がっていくにつれて問題が露呈され始めてきたんです。

 

利用者増加による送金詰まりです。

仮想通貨のリスク

マイニングはご存知でしょうか?
仮想通貨「マイニングの仕組み」4つのポイント

 

マイニングの仕事は簡単に言えば、ビットコインの取引データーを調べてブロック(ブロックチェーンの)に格納していくことです。

これが10分おきに進んでいきます。

 

でもビットコインのブロックの容量が1MBと小さいために、10分おきに1MBのブロックでは間に合わない状態になってきたんですね。

 

例えば、100個のミカンを10分おきに1箱に入れていく作業があります。

でもミカンが豊作で1000個くらいがどんどんやってくるといった感じです。

10分おきに100個しか詰められないのであれば、どんどんミカンが溜まってきますよね。

 

ビットコインの取引データもブロックの容量が間に合わない量でやってくるため、処理されるまでに時間が掛かってしまいます。

10分で処理されるスピードが、早いと期待されていたのに、それに時間がかかってしまってるのでは、残念です。

 

また手数料も高騰しています。

ビットコインの価格が上がることで、手数料も自動的に上がる。

また手数料を高く設定することで優先的にマイニングしてもらえる。

 

そういった理由があります。

 

ビットコイン、何に使う?

仮想通貨のリスク

問題が露呈され始めたビットコイン。

決済手段として誕生したのですが、その機能はより高機能なアルトコインにとって代わりそうです。

仮想通貨の種類とおすすめアルトコイン

 

じゃあビットコインは何に使うの?

どうなるの?

価値が無くなってしまうんじゃないの?

 

ってなりますよね。

 

正直今後どうなっていくのかは誰にもわかりません。

不安定な時期が過ぎれば、落ち着いて使いやすくなるかもしれません。

 

一番最初に作られた仮想通貨というブランド的なとこもありそうです。

 

地球上にある金(ゴールド)のような立ち位置になるんじゃないかという声もあります。

 

当初とは違う目的で存在していきそうですね。

 

アルトコインを購入するのにビットコインを使ったりしますし、一番利用されている仮想通貨でもあります。

時価総額もダントツtopです。

 

まだまだその行く末から目は離せません。

本当のビットコインがある、それは大丈夫なのか?

仮想通貨のリスク

より高機能なアルトコインがビットコインにとって代わるかもしれないと言いました。

 

例えば、リップルは送金スピード4秒です。

国内外含め多くの大手銀行などもリップルのシステムを導入すると発表されています。
仮想通貨リップルの将来性

 

イーサリアムはまた違う機能をもっています。

ビットコインにはできない機能です。
仮想通貨イーサリアムとは?お得に購入するには?

 

上記は時価総額TOP3ですね。

将来有望なアルトコインです。

 

その他アルトコインの中でも、ビットコインからハードフォークで誕生した
「ビットコインキャッシュ」という仮想通貨があります。

ハードフォークに関してはこちらをご覧ください。
ビットコイン分裂するの!?ハードフォークとは?

 

ビットコインキャッシュは、先ほどお話ししたビットコインの問題を解決すべく、その意見の対立により誕生した仮想通貨です。

ビットコインキャッシュとは?ビットコインと何が違う

 

このビットコインキャッシュこそが本当のビットコインだというインフルエンサーも多数います。

2018年5月にアップデートを控えており、それが施行されれば立ち位置はビットコインにとって代わるとされています。

ビットコインキャッシュの今後2018年5月に何が!?

 

ビットコインキャッシュ、2018年注目ですね。

チェックしておいてくださいね。

 

ビットコインキャッシュの購入は、初心者にはこちらの取引所がおすすめです。
【仮想通貨取引所】初心者におすすめする、鉄板はここ

 

怖いけど、気になる、リスクなしで始めてみたいのであれば、無料でビットコインをゲットすることもできますよ。
まずは無料で仮想通貨の投資を始めてみませんか?
リスク0で開始です!
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

ビットコインキャッシュの今後2018年5月に何が!?

仮想通貨のリスク

仮想通貨【ビットコイン】の仕組みを分かりやすく解説

仮想通貨のリスク

仮想通貨で銀行がなくなる?メリットもある?

仮想通貨のリスク

ビットコインのやり方、簡単にお得に始められる

仮想通貨のリスク

初心者の為の、仮想通貨勉強サイト

仮想通貨のリスク

仮想通貨(ビットコイン)のメリットとは?問題点は?