アルトコインは日本国内取引所ならどこで買う?

ビットコイン以外の仮想通貨「アルトコイン」

ビットコイン以上の機能を持っていて、将来性を期待させられるものが多く出てきています。

日本国内の仮想通貨取引所・販売所でもアルトコインは購入できます。

今回はアルトコインを国内取引所・販売所で購入することについてまとめました。

日本国内取引所の取り扱いアルトコインは?

仮想通貨のリスク

アルトコインの取り扱いは各仮想通貨取引所・販売所によって違います。

また、海外の取引所と比べると日本国内の取引所は取り扱い種類数がとても少ないです。

 

でも、海外で買うなんてちょっと怖さもあります。

まずは日本国内から購入してみましょう。

 

どの仮想通貨取引所・販売所でどんなアルトコインがあるのか見てみましょう。

ビットコインはもちろん、イーサリアムもどこでも取り扱いがあるので省きますね。

ビットフライヤー

仮想通貨のリスク
  • イーサリアムクラシック
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン
  • リスク

計5種類

Zaif

仮想通貨のリスク
  • ネム
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ

計3種類

ビットバンク

仮想通貨のリスク
  • ライトコイン
  • リップル
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ

計4種類

DMMビットコイン

仮想通貨のリスク
  • ネム
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアムクラシック
  • ビットコインキャッシュ

計5種類

GMOコイン

仮想通貨のリスク
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • リップル

計3種類

コインチェック

仮想通貨のリスク
  • イーサリアムクラシック
  • リスク
  • ファクトム
  • モネロ
  • オーガ
  • リップル
  • ジーキャッシュ
  • ネム
  • ライトコイン
  • ダッシュ
  • ビットコインキャッシュ

計11種類

日本国内取引所で買っておきたいアルトコイン

仮想通貨のリスク

上記で国内でも有名な仮想通貨取引所・販売所それぞれの取り扱いアルトコインを上げました。

やはりコインチェックが群を抜いてますね。

ただ残念ながら、ネム流出事件により機能が制限されています。

回復するまでは利用が出来ません。

また信頼度が落ちてしまいましたね。

それでも、このアルトコインの取り扱い種類数は魅力ですが。

 

とは言え2018年3月現在では、コインチェック以外からの購入になります。

その中で購入できる銘柄ですと

  • ライトコイン
  • リップル
  • イーサリアムクラッシック
  • ビットコインキャッシュ
  • ネム
  • モナコイン
  • リスク

になります。

こうやって見ると、既に高騰を見せた物ばかりで無難と言えば無難な種類ばかりです。

もちろん仮想通貨の購入は自己責任となりますので、どれを買うかはあなた次第であります。

 

ですのであくまで主観ですが、僕が特に購入してるのは「リップル」です。
仮想通貨リップルの将来性

仮想通貨のリスク

リップルを国内の取引所・販売所で買おうと思うと、限られます。

リップルを買うならどこがいいのかまとめましたので、こちらを参考にして下さい。
リップル取り扱い国内取引所はどこがいいのか

 

他のアルトコインで気になるのは、リスクですね。

コインチェック以外ですと、取り扱いがあるのはビットフライヤーです。

ビットフライヤーは国内最大手の仮想通貨取引所でとても信頼が高いですね。

そのビットフライヤーがリスクを上場させたのは最近です。

期待感が伺えますよね。

 

僕はモナコインも少し持っていますが、どれもまだ少量です。

国内で購入できるアルトコインは既に有名なものばかりで、数十倍数百倍といった爆騰の期待は薄いです。

でも絶対とは言えませんが。

いつ誰かの影響で、高騰するか分かりません。

アンテナを張っておく必要がありますね。

 

まだまだ長い目で見れば右肩上がりの成長をする分野ですよね仮想通貨は。

まだ発展途上ですから。

アルトコインがそれぞれ持つ特徴は素晴らしいものが沢山あります。

それがもっと利用できる環境になるまで長期保有する対象のアルトコインが日本国内取引所では取り扱っています。

 

仮想通貨のリスク

もし、億り人のような儲けを出したいのであれば、まだその価値が認められず眠っている草コインと呼ばれるようなアルトコインを購入できるといいです。

そういったアルトコインを探すには海外の取引所になります。

 

海外でまず無難な仮想通貨取引所といえば、「バイナンス」ですね。

100種類以上のアルトコインの取り扱いがありますよ。

登録は無料なので、登録してチェックしてみて下さいね。
バイナンスの無料登録方法、日本語無対応でも簡単

 

バイナンスを利用するにも国内の取引所は必要になってきます。

ですので、まず国内の取引所も登録してくださいね。
【仮想通貨取引所】初心者におすすめする、鉄板はここ

それから無料で仮想通貨の投資を始めてみませんか?
リスク0で開始です!
ビットコインを入手するなら無料配布を利用!

今期間限定で、

●仮想通貨の基礎知識
●仮想通貨を無料でお得に始められる方法
●無料でビットコインが手に入る方法

をまとめた、無料レポートをプレゼントしています。
期間限定なので、お早めに手に入れて下さいね。
以下の画像をクリックしていただければ、お受け取り頂けます。
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨のリスク

仮想通貨の将来性、ネムやリップル、草コイン達の行方

仮想通貨のリスク

ビットコイン・仮想通貨をクレジットカード購入する?

仮想通貨のリスク

ビットコイン現物取引のやり方「テイカーとメイカー」

仮想通貨のリスク

リップルはビットバンクがおすすめ、買い方は?

仮想通貨のリスク

ビットコインのお得な口座の作り方、無料ゲット方法も

仮想通貨のリスク

ビットフライヤー 始め方、アプリも使いやすい